髪の一部分だけ伸びない理由って?

あまり人には言えない髪のお悩みに「髪がなかなか伸びてこない」というものがあります。

特に髪の伸び方が一定でなく、一部分だけなかなか伸びてこない為に毎日のスタイリングが大変で、髪型も今ひとつキマらないのが大変いう話も・・・。

そこで今回は、なぜ髪の伸び方が一定ではなくて一部だけ伸びてこないのか検証してみたいと思います。

髪の一部だけ伸びてこない理由は?

実はいろいろな原因によって起こるようなので、代表的な例を挙げてみました。

生え際など元々髪の伸びが遅い場所であること

個人差はあるのですが、髪の伸び方というのは元々一定ではなく、特におでこのこめかみ辺りの髪は他の部分の髪よりも伸び方が緩やかなんです。

もし、おでこあたりの髪の伸びが悪いとお悩みのあなたは、もしかしたらこれが原因かもしれません。

生活習慣の乱れによる栄養不足

睡眠不足やストレス、ダイエットによる毛根への栄養不足が原因です。

髪はたんぱく質の一種であるケラチンでできており、ハードな生活が続いたり、栄養不足が続くとケラチンの作りも遅くなります。そのため髪の伸びも悪くなるのです。

血行不良や病気などの原因

髪が伸びるよう栄養が行き届くには、血液がしっかりと循環していることが第一条件!

病気の影響で血行不良が続くと、必要な栄養が届けられないため髪の伸びも悪くなります。

遺伝的要因

こちらは家系に薄毛の方が多い場合に起こります。

遺伝的に髪の伸びが悪かったり、薄毛になってしまうこともあるようです。

ヘアケアの方法が間違っている

・シャンプーの時、乱暴にガシガシと洗ってしまったりすすぎ残しがある

・ヘアスタイリング剤を使った時に洗いきれておらず髪に残ってしまっている

・ドライヤーで髪にダメージを与えているなどのヘアケアの方法が間違っている場合も1つの原因です。

乱暴に髪を扱うために切れ毛が起きてしまっている、毛根をふさいでしまっているために髪が伸びづらくなっているなどの原因があります。

では髪を伸ばすにはどうすればいいの?

・栄養を十分に取る・・・亜鉛を充分に摂取し、ケラチンのサポートして髪が伸びやすく環境に

・潤いを与える・・・乾燥しがちな傷んだ髪に、しっかりと保水力を与える

・正しいケア・・・髪にも頭皮にも負担をかけないよう清潔を保つ

とは言っても、「何でケアすれば良いの?」と困った方も多いのでは?

そこで髪を伸ばす為にも、1番簡単にすぐに改善が出来る方法が、

「日々のシャンプーの見直し」なんです!

日頃からゴシゴシと過剰な洗浄をしてしまっていたり、シャンプーは何でも一緒だと思っている…なんて方は、今すぐ新しいシャンプーにする事をオススメします。

スパロウのホームケアアイテムをご紹介

まとめ

髪が一部だけ伸びないのは気になりますよね?

まずは生活習慣やケアの方法を見直して、簡単に出来る事から始めてみてはいかがでしょうか?

美しい髪は女の命!健康な髪を目指して正しいケアを始めちゃいましょう!